スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【娯楽】巨大電子レンジを使った人体マジック 

電子レンジ
この素人オーディション番組にでてきたおっさん、巨大電子レンジを使って自らの体をチンするという壮大なる実験をやって見せてくれたよ。どうなるかは結果を見てのお楽しみなんだ。この記事を見る

【マナー】授業中に携帯電話を鳴らすと・・・ 

先生
たまりにたまったもんがあったんだとは思うけど、授業中に携帯電話を鳴らすことは先生の抑えていた本能を起爆させるのに十分なものなんだ。
この記事を見る

【寸劇】わらしべハンド 

bum
このお手手、自分の意思とはうらはらなのかどうかはわかんないけども、物乞いをしながら最後にごちそうにありつけまでのヒューマンタッチなドキュメント作品なんだ。この記事を見る

【娯楽】恐怖新聞カルタ 

恐怖新聞
恐怖新聞と漂流教室のマンガは、パルモ先生の時代から、小学生キッズのバイブルとして受け継がれているはずなんだけどもその恐怖新聞のカルタがちゃくちゃくと仕上がってきているっていうんだから、お年玉以外に正月の楽しみができたってもんなんだ。この記事を見る

【知識】ブログ炎上:自分のブログを炎上させる7つのコツ 

ブログ炎上

 折角ブログを開設したからには、たくさんのおともだちに見てもらいたい。ああ死ぬまでに一度はカウンターがぶっ壊れるほどの人に見に来てもらいたい。そんな夢と希望を持ったおともだちにちょっとしたワンポイントアドバイス。最近ではマスコミでも取り上げられて何かと話題の「ブログ炎上」、別名ネット上の集団リンチとも呼ばれているんだけども、自分のブログを炎上させるには、ちょっとしたコツがあって、これを抑えておけばいつでも誰にでも、自分のブログを炎上させることが可能なんだ。もちろんこの方法は、アクセスを一夜にしてあげることができる反面、炎に巻き込まれて自ら焼死するかもしれないという諸刃の剣なんだけれども、一生に一度だけ、大勢の人に注目されたいと願っている人には、最後の選択枝でもあるわけなんだ。この記事を見る

【ミニ知識】「ばんそうこう」って何て呼ぶ?呼び名で分かる出身地、地域別呼び名一覧 

ばんそうこう

 ちなみにパルモ家の場合には、おばあちゃんはリ場テープ、おかあちゃんはオーキューバンとか言っていましたが、パルモ先生は普通にバンドエイドと呼んでいましたここは栃木です。ってことで出身地で呼び名が大変変化しているそうな「ばんそうこう」正式名称はなんと呼ぶのかわかりませんが、小学校時代、鼻の頭にぺったんことくっつけるのがイキだと思ってしまっていたこっぱずかしいあの時代のほろ苦い思い出が走馬灯のように甦って参りました。この記事を見る

【食文化】中国の市場にて 

中国
中国の市場では、とれとれぴちぴちなネズミさんたちを、その場で捌いておいしくクッキングしてくれるそうだよ。この記事を見る

【交通安全】怖い横断歩道 

横断歩道
確かにこんな横断歩道だとしたら、みんなが注意して道路を渡るはずなんだ。この記事を見る

【初体験】はじめての飛行機 

はじめての飛行機
なんでもどんなことでも、初体験ってやつはちょっぴりほろ苦いビターな思い出がつきまとうもので、このおにいさんの場合にも、これが初フライトだったわけなんだからしょうがないと思うんだ。この記事を見る

【食生活】うんこって食べても平気? 

unko
鼻さへ詰まっていれば、チョコとかカレーに見えなくもないうんこ。そんなうんこを食べたい、食べてみたいと思っているおともだちも結構多いんじゃないかな?でももし食べちゃって死んじゃったりしたらヤダだし、そこはやっぱり先人たちに聞いてみるのが一番。ってことでそんなうんこイーターの質問に答えてくれているところがあるので、早速見てみることにしようそうしよう。
この記事を見る

【脳トレ】鉄板動かしてボールをゴールに導くゲーム 

ゴール
みんなのテニスばっかりやってるのもアレなので、そろそろ脳トレゲームに入りましょうそうしましょう。中央にある鉄の棒をマウスでクリックして方向を変え、ピンク色の玉すべてにあてたらGOALに入れてできあがり。結構これがハマったりするもんだ。この記事を見る

【生き物】猫のお母さん、子犬の子育て 

子育て
最近じゃあ、自分で生んだ子どもすら育てられない母親もいるってんだから、この猫ちゃん、かなり貴重な存在だと思うんだ。首輪につながった犬のママに代わって、大事に子犬ちゃんたちを育てているよ。この記事を見る

【実写】リアルポンキッキ 

リアル
バラエティーよりリアリティー、フェイクより本物(の乳)が好きなおともだちのみんな、それじゃあみんなの大好きなポンキッキをリアルバージョンで見てみることにしようそうしよう。
この記事を見る

【国語】ハンバーグ川柳 

ハンバーグ
吉野家の牛丼復活で、そんなに好きでもないのに意味なく行列に並んだりしてたおともだち、こんばんわ。今日はそんなおともだちのみんなに、牛丼ではなく豚丼でもなく、肉ならハンバーグ、ハンバーグで作ったヘッドホンをつけて、DJをやるのが死ぬまでの夢だというオモコロさんのハンバーグ病にかかったおにいさんが作った、ハンバーグ川柳の動画を見てもらうことにするよ。
この記事を見る

【記録】世界最小?実際に食べられる本物のミニミニハンバーガーセット 

ハンバーガー
ちょっと前に、世界最大のハンバーガーを紹介した口が渇ききらないうちに、今度は世界最小を紹介しちゃうあたり、大きいのがいいのか小さいのがいいのか、未だにはっきりしないでいるパルモ先生がここにいるんだけども、なんとこのハンバーガー、トレイと飲み物こそ粘土でできているものの、それ以外は全部本物、ちゃんと食べれれる高さと幅が1㎝のハンバーガーなんだ。もちろんポテトだって本物だよ。この記事を見る

【生き物】象と牛、仲良くなるならどっちがいい? 

象と牛
象さんとたわむれているおっさんと、牛さんと、たわむれたかったんだかなんだかはよくわからないおっさん。おともだちのみんなが将来動物とたわむれるお仕事についた場合、どっちがいいか、この動画を見ながら考えていこうね。この記事を見る

【清貧のすすめ】のっけごはん特集「ブロガーインタビュー」 

のっけごはん
ライブドアのミクシみたいなソーシャルサイト、「フレバ」が今度は、IDなしても誰にでも見られるようになったんだ。それを記念してだかなんだかはわからないけれど、ゴハンのお供、のっけご飯ブロガーインタビューって企画があって、僭越ながらこのパルモ先生、ほとんど米粒を食わない完全肉食獣の癖に、いけしゃーしゃーとインタビューに答えてみたよ。
この記事を見る

【保険】台風で家が吹き飛ばされても全然平気な確率 

台風
てことでたいむりーに台風が九州地方を駆け巡ったわけなんだけども、自然災害にあっても家だけなんともなかったという確率はいったい何パーセントなのか、このバンコクの動画を見て検証することにしようそうしよう。この記事を見る

【空想】洗濯機の中の水族館 

洗濯機
ぐるぐる回る洗濯機の中が、実は海の入り口と繋がっていて、洗濯物は魚になって、洗濯機の中をくるくる泳ぐの。そんなのってなんかいいよね。この記事を見る

【お仕事】床屋さんのつもりでヘアカットゲーム 

とこやさん
もうそろそろ、ニートも飽きかけてるんじゃないかと思うんで、ちょっとした職業訓練でもしてみることにしようか。このゲーム。PLAY THE GAMEをクリックして入場したら、後はマウスを使って4人のお客さんの髪をばっさり切っていくだけ。長すぎても短すぎてもダメっぽいから適当に、いい感じに仕上げてあげておくれよ。この記事を見る

【面白】人間を使ったピタゴラスイッチ 

人間
ピタゴラスイッチみたいな玉の代わりに、人間そのものが玉になって動いていく、そんなミュージックプロモーションビデオなんだ。相手が人間なだけに自由自在な反面、ぎこちなかったりもする手作り感覚がなんとなく楽しいんだ。この記事を見る

【天才】シモネタ全開、亀有ブラザーズ 

亀有ブラザーズ
世界の北野が世界に羽ばたく前に、亀有ブラザーズとして活躍していた勇士を、是非今の子どもたちに伝えておくべきではと、世界の麻酔科医、パルモ先生の恩師であるところのスミルノフ教授の遺言、じゃなかった生言を授かってまいりましたので、僭越ながら亀有ブラザーズの下ネタ全開であるところの替え歌ソングをおともだちのみんなに聞いてもらうことにするよ。天才も一日にしてならず。いい年超えてこんなに楽しそうに下ネタを歌う北野先生を見て、パルモ先生もこのまま当分つっぱしってみようと思うことにするよ。
この記事を見る

【保健】お注射シュミレーションゲーム 

おちゅうしゃ
将来お医者さんやナースを志すおともだちも、別件で絵に描いたような転落人生をおくり、お注射を打たざるおえない生活を送る可能性があるお友だちも、きちんとお注射を打つ訓練は今のうちからしておくべきなんだと思うよきっとそう。この記事を見る

【ミニ知識】うんこだらけの「うんこブログ」 

うんこ
みんなの大好きな、食べてもおいしい、もらしてもある意味おいしい「うんこ」に関連した面白画像を集めては紹介しているサイトだよ。
この記事を見る

【流行】セレブに人気のロボットダンス 

セレブ
今時のセレブ事情としては、ロボットダンスが旬らしいので、セレブとはまったく対局にあるきみたちの場合にも、少しは踊れてみてもいいんじゃないかな?この記事を見る

【悲劇】吉野家牛丼復活の裏で涙する吉豚ちゃんの悲しい物語 

ぶーちゃん
吉野家の牛丼復活まであと3日。ワクワク胸を躍らせるのもいいけど、みんなちょっと何か忘れているんじゃないかな?吉野家から牛丼が去ったあの日から、代役ながらも吉野家の看板を支えてくれた豚ちゃんのことを・・・この物語は、そんな豚ちゃんの、けなげでいたいけな姿を描いた、さよなら物語なんだ。さ、ハンカチのティッシュの準備はできたかな?
この記事を見る

【心と体】本当に怖い、砂糖脳の恐怖 

砂糖
キッズのみんなが、ゲーム脳かもしれないってことぐらい100年前からお見通しなんだけども、ていうかゲーム脳なんて及ばないぐらいもっと怖いのがこれ、砂糖脳なんだ。小さい頃から砂糖を大量摂取するとこうなってしまうというお手本をこの少年が見せてくれるわけだから、おともだちのみんなもその、手元にあるハイチュウとかプッチョとかを廃棄する必要性があるかと思うんだ。この記事を見る

【生き物】猫VSネズミ 二本足対決 

二本足
レッサーパンダの風太くんが二本足で立ったのと同様、猫ちゃんだって、なんならネズミさんだって二本足で立てちゃうわけなんです。そういう我々日本人だってもともとは二足歩行してたわけじゃないんだから、動物たちが二本足で歩く日が訪れても、別に不思議じゃないわけなんです。この記事を見る

【防衛】エイリアンの撃墜方法 

エイリアン
もし地球にエイリアンが攻めてきたら、エックスファイルとかいう映画の話だと、首筋にチップを埋め込まれて人体実験されたあげく、エイリアンとの遺伝子を結合させられ、新しいミュータントにさせられちゃうらしいから、そりゃもう大変なので、偶然ばったりエイリアンに出会ったときに、宇宙に持ち帰られないように、おともだちのみんなもエイリアンの撃退方法を考えておくといいと思うんだ。この記事を見る

【演芸】いつでも振り向いてくれるガンダムのアムロおにいさん 

あむろ
若井おさむおにいさんと言えば、実写版アムロとしてちょっとはお茶の間で有名なんじゃないのかと思うんだけども、まだ本物の初代ガンダムのアムロを知らないおともだちの場合には、まず若井おさむおにいさんのアムロを見てから本物を見た方が、1.5倍ぐらいは楽しめるんじゃないかと思うんだ。この記事を見る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。