スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【お歌】老人とこどものポルカ 

老人

クリスマスとかクリスマスのイブとか、家にとじこもっているのは、老人とこどもと、あとほんの一握りのひとりぼっちが長い若者たちぐらいなもんで、大半のカップルモンスターは、やれディナーだ、性なる夜だ、ホテルで乱交だと、夜の町におどりでて、ラブホ難民となり道行く人を襲うというそんなデンジャラスなクリスマスなんか望むのはもうやめにして、老人と子供とあとほんの一握り軍団は、家でおとなしくポルカを歌っていなさいほら平和がすぐそこにというそんな賛美歌的なにかなんだ。この記事を見る

【観察】女の人がうんこをしているときの様子を観察しよう 

女の人

クリスマスを目前にひかえて、ウンコネタを連発するパルモ先生の心中も察してあげてほしいわけなんだけれど、一部おともだちのみんなは、「アイドルはうんこをしない」だの「きれいな女の人はうんこをしない」など、架空社会を作り上げているわけなんだけども、ウンコをしない人間なんてクリープを入れないコーヒーなんかよりも味気ないっていうかありえないわけで、だからもう「ウンコはする」の方向で、そのウンコをしている女の人のアンニュイな表情をみることで「女の人がうんこしてる姿っていいよな」って思っていただければこれ幸いなパルモ先生の大人への階段シリーズなんだから、いろいろ想像しながら見るように。この記事を見る

【実験】犬のうんこを試食しているおにいさん 

犬のうんこ
犬や象が、自分のうんこをもったいないから食べちゃったという食糞についてのレクチャーは前にしたと思うんだけども、このおにいちゃんは自分のうんこではなく、道路に落ちていた犬のうんこを食べることによって、飼い主は犬のうんこを始末するように抗議したかったのかどうかはわからないけれども、食べちゃったものはじゃあしょうがないよね。この記事を見る

【マジック】ゆで卵をペットボトルに通す実験 

ゆでたまご

この実験は、飲み口のちょっと大きめなゲータレード的なペットボトルの準備が必要なのだけれども、入らないサイズのはずのゆでたまごがもうスルンって、ニュルンて、ポコンぺっちょん入っちゃうんだから楽しそうだよね。この記事を見る

【ネズミ捕り】スピードメーターのついている場所を当てるゲーム 

スピードメーター

大人なのにネズミになっちゃう、スピードが出ている車を一網打尽に取り締まる、スピードメーターはばれちゃうと捕まらないからばれないように設置しなきゃならないところが警察の人たちもとっても頭をつかっている部分で、まあこれは外国のスピードメーターなのだけど、野生の感で、スピードメーターの設置されてる場所をクリックしていけばいいと思うんだ。この記事を見る

【追放】サンタになって小人を撃墜雪合戦ゲーム 

santa

エルフどもがなにをしでかしたのかどうなのかはわからないままに、とにかく勢いでサンタとしてエルフを撃墜するという役割を演じてしまえばいいと思うんだ。この記事を見る

【オークション】ヤフオクで落札されたバイクのおにいさん 

yahuou

バイクと一体化しちゃった、バイクのおにいさんなのか、おにいさんのバイクなのかよくわからないところの、商品名「Z1 Z2 リア サス FX D1 ゼファー Z1R 900 750 1000 」は落札価格11,500 円にて無事落札された模様です。無事嫁ぐことができてよかったよね。馬力出してご主人様の送迎作業がんばんないとね。この記事を見る

【クリスマス】やんちゃなサンタ画像ギャラリー 

おちゃめ

おともだちのみんなには、サンタクロースにはいいサンタと悪いサンタがいて、なんなら自分がサンタなのだというお話をしたとは思うんだけれども、ここにでてくるサンタさんたちは属性で言うと「やんちゃ」な部分のたっぷり残ったそんなサンタさんたちなんだ。彼らはプレゼントを届けるという使命よりも、別の使命を持って世にでてきたわけなのだから、彼らを決して攻めたらいけないと思うんだ。この記事を見る

【仰天】50年前のクジラのゲロに200万円の価値 

プレゼント

フィレイラおばあさん(82)が妹からもらったプレゼントは、意味不明なぐちょんぐちょんの塊で、何がなんだかさっぱりわからなくて妹に「あんたいったい何を送りつけてきたのよ」と聞いたならば、それはなんでも妹さんが50年前に海辺で発見したもので、海のそばに住んでるお姉さんならわかるでしょう、お姉さんにあげるといわれちゃったもんだから、海洋研究所の人に調べてもらったらそれはなんとクジラのゲロだったわけなんだけども、それがタダのゲロではないわけだったわけで、そのゲロの成分は、マッコウクジラの腸内で塩分とかが微妙にいい塩梅に交じり合って吐き出された通称「クジラの真珠」とか「金のフロート」と呼ばれる大変希少価値の高いゲロだったわけで、時価総額約200万円はくだらないというゲロだったわけなんです。コメントでいただいたようにそうですこれは、竜涎香(りゅうぜんこう)と呼ばれる代物で、お香の材料となるものです。この記事を見る

【発明】邪魔な人を指先一つで動かすことができる発明 

発明

確かに指先一つでオーライなのかもしれないけれども、大阪とか大阪のおばちゃんにはてんで逆効果になるかもしれないこの発明。着眼点は間違ってないと思いますので、お友達も指先ひとつに絞ってなんか発明してもらいたいと思ったんだけども、指先と聞いてシモネタしか思い浮かばない大人にだけは成長して欲しくなかったんだ。この記事を見る

【危険】消防士もはしごの誤まり 

消防

このように非常に訓練を受けている消防士の人だって、はしごから足をすべらせてしまうことがあるんだから、全然訓練を受けていないお友達がこの冬休み、大判振る舞いして凧上げなんかして引っかかっちゃって電柱に登ったりしたらえらい目にあいますので、気をつけましょうという教訓なんだ。
この記事を見る

【焼身】エルモ、断末魔の叫び 

得るも

ぬいぐるみのエルモだってこんなに悶え苦しむわけだから、おともだちのみんなも、火の元には十分注意しようね。この記事を見る

【観察】バーコードヘアのおじさんを観察しよう 

バーコード
いったい誰が発案したのか?でもって流行っているのかどうなのかはわからないバーコード状に彩られたおじさんのヘアスタイルは、現在も尚死滅しないところを見ると、安定した人気を誇っているわけで、近寄ってその構造を観察しようにもなんだか触れてはいけないような気がして遠慮していたおともだちに朗報です。このバーコードヘアサイトでは、おっさん自らバーコードヘア自慢をひけらかしてくれちゃってますので、思う存分観察してあげればいいと思うんだ。気に入っちゃったのならおとうさんやおじいさんを利用して造形してみてもいいと思うんだ。この記事を見る

【食】流行のホワイトカレーがカップラーメンになった「日清ホワイトカレーヌードル」 

ホワイト

パルモ先生ついうっかりダイエット中なもんだから、ホワイトカレーが流行っているだなんて全然知らなかったんだけれども、シチューみたいな外見の癖して実はカレー味なホワイトカレーが流行っていたらしいっていうじゃないか。レトルトカレーやホワイトカレーマンなんかもあったりまったり食ったりしてたらしいじゃないか。そんなカレーパンマンも真っ白なホワイトカレーに今度はカップラーメンが仲間入りしたそうだから、おともだちのみんなはとりあえず夕食にリクエストしてみたらママ大喜びなんじゃないだろうか?いろんな意味で。この記事を見る

【調教】お姉さんに長いこと叱ってもらう 

おしおきCD

たかだか5分ですよ。されど5分。5分間説教をくらうのは普通なら耐えられないわけですが、ほらここは、おともだちのみんなに強い子になってもらいたいんだから、このお姉さんのお叱りを最後まで一言一句もらさず聞き続けたらいんだと思うよ。たまに時代劇がかってたり、たまに何様入ってたりするかもだけど、中には自分に該当しちゃうお叱り言葉が入ってるもんだから、一応そこんところは反省しておいてね。この記事を見る

【クリスマス】サンタさんは綺麗なセクシーお姉さんじゃなきゃイヤだというおともだちへ 

きれいな

サンタさんはうさんくさいオヤジサンタよりも、綺麗なお姉さんのセクシーサンタの方が断然いいと言うおともだちに、パルモ先生からのちょっとした心意気的プレゼントだよ。見えそうで見えないギリギリ感覚が、思春期であるきみたちの創造を無限大に引き上げると思うんだ。このお姉さんがきてくれたんだから、今年のクリスマスはもう一人ぼっちでも耐えられるよね?大丈夫だよね?二次元育ちのきみたちなのだから。この記事を見る

【新商品】「あん」と「チーズ」の絶妙コントラスト、ウエンディーズより「あんバーガー」登場 

あんバーガー

「お肉の代わりにあん入れてみました」っとここまでは、普通のあんパンなわけじゃないですか、むしろどっちかっていうとアンパンマン寄りでただあんの出入り口が塞がってないぐらいのもんじゃないですか。ところがこのアンバーガー、お肉の代わりはたしかにあんこかもしれないけれど、残りのスタッフはそのまま継続するという「あん+チーズ+多分マヨネーズ的なにか」の和洋折衷甘辛コントラストをつくりあげちゃったわけで、でもってほんとうに販売されているという。勇者の証を得るためには是非トライしなければならない一品なのかもしれないよ。甘辛なんだから。この記事を見る

【思春期】と女子高生の太ももと焼きそばパンとメロンパン 

女子高生

この動画を見て最後まで印象に残ってしまったものが、女子高生の太ももなのか?焼きそばパンなのか?メロンパンなのか?それによって今のきみの精神状態がわかるかもしれないんだ。この記事を見る

【喪男】年齢=童貞の人たちの応援歌「ハッピー喪テリアル」 

もてりある
時として、変になぐさめられるよりも、変に同情されるよりも、自分で自分をどん底まで突き落として、落ちたところには仲間達がいる、みたいなそんな問題解決方法もあるわけなんだ。で、この動画はそんな喪男(モテない男性のこと。 喪男板は一度も彼女がいたことがない男、またはキモメンが集まる板であるが、 たまに彼女がいる男や女性が冷やかしにやってくる。 ネカマ相手にネットオナニーした住人もいる。 前に美容板の住人と戦争になって荒らされた。 喪男板の顔晒しスレは有名で、キモい男が神となる。*はてな参照)たちのとことんまで追い詰まった人生の賛美歌なのかもしれないんだ。この記事を見る

【ミュータント】人間の歯を持った魚 

歯

なんでも今までこんな魚、釣ったことがないと言っているおじさんのその声色にもびっくりしちゃったんだけども、人間の歯とそっくりな歯を持った魚を釣り上げたそうだよ。いろんなミュータントが存在するものだねこの地球上にも。この記事を見る

【ある愛の詩】最終目標はラブホテル、抱き枕の音夢たんとの愛の生活日記 

抱き枕

抱き枕であるところの音夢たんをこよなく愛するおにいさんは、今日も抱き枕であるところの音夢たんをつれて、きみのまちにきているのかもしれないね。見返りを期待しない愛っていいよね。この記事を見る

【収集家】コンビニのゴミ箱に捨てられたものを、淡々と紹介するブログ 

コンビニ

パルモ先生もついうっかり、コンビニのゴミ箱には油断して、お金を引き出した後の明細書とかアレゲなアレとかティッシュとかを捨ててしまいがちなんだけれども、まさかこの業界にも収集家がいるだなんて思わなかったよすごいね収集家、すごいよ収集マニア。家の前のゴミ収集日に間に合わなかったからといって、コンビニのごみ箱に捨てに行くといろんな意味で私生活を暴露しちゃうわけだから、おともだちのみんなも気をつけようねそうしよう。この記事を見る

【自爆】音楽でクマと分かり合おうと思った大人がクマにぱっくり 

音楽
人間というのはおろかな生き物で、地上界を制しているのは自分達だという思いあがりから、動物と分かり合える方法をいろいろ模索しているわけだけれども、このおじさん達、音楽を通してならクマとわかりあえるという確信めいたものがひらめいちゃったみたいなんだ。ひらめいちゃったらもう猪突猛進なわけで、それじゃあちょっとやってみようとやってみたのならクマにぱっくり。どうやら音楽ではクマとは分かり合うことができなかったみたい。なのでおともだちのみんなは、クマに襲われそうになっても音楽は通用しないということを学んでおけばいいと思うんだ。この記事を見る

【お受験】有名私立小学校入試問題 

問題

さて、上の問題、慶応義塾大学付属小学校の入学試験問題なんだけども、おともだちのみんなはいくつ解けるかな?それじゃあちょっとやってみようよそうしよう。この記事を見る

【やってみる】やばい願いも叶えてくれるかもしれない、サンタクロースコマンダー 

santa
コマンドを入力すると言うことを聞いてくれるというタイプのバーチャルコマンダーのサンタクロースバージョンだよ。このサンタは当然バーチャなので、何でもキミの願いを叶えてくれるはずなんだと思うんだ。ためしにいろいろやばいお願いしてみればいいんだと思うんだ。
この記事を見る

【特殊能力】体全部が磁石、脅威のマグネットボーイ 

マグネット

台湾に住むこの男の子、なんでも体に磁力を帯びているらしくって、鉄という鉄であればなんでも体に張り付いちゃうというんだから驚きだよね。で、硬貨が体に張り付いてきてくれるのかどうかは、この映像だけではわからなかったんだ。この記事を見る

【モラル】必要以上にでかい携帯電話で、必要以上にでかい声で話してみる 

携帯電話
普通の携帯電話ですら、公共の場所では迷惑極まりないところを、どうせ迷惑かけるのならばと、必要以上にどでかい携帯電話で必要以上にでかい声で話してみた場合のまわりの反応を調査してみるとかいうそんなどっきり企画なのですが、出る杭は打たれるとはいうけど出すぎた場合にはもう打ちようがないというかなんというかある意味すがすがしくはありますが、自分でやる場合には世間からの嫌われモンのレッテルを貼られてもそれに耐えられる精神力がないと無理かもしれないな。この記事を見る

【行事】クリスマス恒例、悪いサンタを狙撃ゲーム 

santa
毎年雨後のたけのこのように、のっそり出てくる悪いサンタさんを地上にのさばらしておくのもなんだから、正義の名のもとに、狙撃してみればそれはそれで正当防衛ということで法的にも世間的にもスルーしてもらえると思うんだ。悪いサンタが飛び出してくるから戸惑うことなく撃ち抜いてくれればいいと思うんだ。
この記事を見る

【クリスマス】今年のサンタは例年以上に極悪です 

極悪

毎年なんかしでかしてつかまるのはサンタかサンタの中の人なんだけども、今年は例年以上に厳しいらしいんだ。星一徹ばりにちゃぶ台をぶちまけるわ、犯罪に手を染めるわ、ことごとく子供の期待を裏切りまくりなんだけども、だいたいクリスマスを理由にタダでものをもらおうって考えを正すのにはいい機会なんじゃないかな?タダより怖いものはないってこと、見返りを期待して善行を行う大人社会を垣間見るにはいい機会なのかもしれないんだ。この記事を見る

【神話】無職伝説NEET(ニート) 

伝説

無職も貫けばそれは伝説となるんだ。くじけそうになっても無職だましいを忘れちゃいけないんだ。条件の良いバイト情報に惑わされて面接して挫折したって、この歌があれば、自分で自分を持ち上げることができる、それがニート階級の特権なのんだもの。
この記事を見る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。