スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ゲーム】イライラ棒系レーシングゲーム 

イライラ系レーシング

まずはマウスで好きな乗り物を選んだら、GOをクリックしてスタート。車というか地面が動き出すので、道路からはみ出ないように(多少路肩に触ってもOK)いろんなアイテムをとりつつ、変なアイテムを避けつつ、変形合体しながら道に沿って進んでいくゲームだよ。

この記事を見る

【工作】指人形ペーパークラフト 

指人魚

簡単にできて、ひとりでもちっともさびしくなくなる、5本の指にちょこんとのっかった、心の恋人指人形たちのペーパークラフト。展開図を開いてプリントアウトして、説明を読みながらどんどん仲間を増やしていってね。

この記事を見る

【画像】手乗り生物、ちっこいの大集合 

tenoriseibutu

指先サイズのタイニーティニーな、ちっこいちっこい生き物たちが、まんま手の中で泳いでいる系の画像がたくさんつまった画像ファイルだよ。指先でぶっちゅりやっちゃえば、どれもぐっちゅりしちゃいそうなもろいところが愛らしいんだ。


この記事を見る

【動画】進化した動物たちスライドショー 

sinkasita

いろんな部分が進化して、より人間に近くなったり遠ざかったりな、そんな動物の面白画像をつなぎあわせたコンピレーション。

この記事を見る

【動画】かなり踊れてる、外見オタな中国のおにいちゃん 

おどれてる

そのファッションセンスと、髪型およびオタクぽい外見とはうらはらに、すんごく上手に踊れているそんな海外のおにいさんなんだ。人間外見で判断しちゃいけないってこと、むしろ外見とのギャップがでかければでかいほど評価が高いってこと、肝に銘じておくことにしようそうしよう。

この記事を見る

【鑑定】あなたは戦国武将で言うと誰に似てる? 

sengoku

ちなみにパルモ先生は竹中半兵衛と鑑定されました。自分ブーム真っ盛りな前田慶次じゃなくってとっても残念です。なぜ前田慶次なのかと言えば、パチンコ「花の慶次」にはまっているからです。このままだとお給料分全部はまってしまいそうなのでいいかげんやめにしたいと思います。あああと、戦国無双というゲームで前田慶次キャラを選ぶと大概は勝てるからです。でもって漫画「花の慶次」は超大好きで泣きました。うわなにこれ中学生の日記みたいって言わないでハニー。

この記事を見る

【動画】いろんな意味で反則な乗用ドンキー 

ドンキー

交通ルール的には間違っていないけれど、それ以外の部分ではある意味反則な乗用としてのドンキー号。積載量的にはやばいかもしれないのは明白なんだ。

この記事を見る

【動画】ディ○ニーランドのプル○ト犬、人間の子どもを襲う 

プルート

あのランドには確か、かぶりものなんかは存在しているわけはなく、キャラクターすべてが正真正銘の本物ですので、子どもを全力疾走で追うプル○トもまじりっけなしの本物なのです。途中大人たちにたしなめられていますが、子どもの夢の産物とはいえやはり腹のたつこともあるのでしょう人間ですものって人間じゃないです。中に人なんか入ってませんから。この記事を見る

【画像】NASAが撮影した劇的な宇宙遊泳写真 

nasa

何でもNASAで働いている孫娘が一番最近NASAの宇宙ステーションで勤務していた時の画像を送ってきてくれたそうで、これがテレビや映画の世界でなく、本当に宇宙で仕事をしているっていうことがじんじんと伝わってきて感動なのです。ちなみに最後の一枚はハリケーンディーンを上空から見た映像だそうです。

この記事を見る

【動画】車でルービックキューブ 

ru-bikku

車を組み重ねて、カシャカシャとルービックキューブにしちゃったのは、フランスのシトロエンという車メーカーのCMなんだ。中に乗っていた人もえらいことになっているようでなによりです。

この記事を見る

【GOODS】ゴキブリそっくりの動きをする昆虫ロボット、「HEX BUG」いよいよ発売 

gokiburi

触覚で周囲を感知しながら6足歩行する、本物の虫そっくりの動きを再現しちゃった人工知能昆虫、ヘクスバグがいよいよ発売になったみたいです。この昆虫ロボット、音に反応するセンサーもついているので、人間の音に反応して、カサカサしやがりますので本当にかわいいやつらです。大きさは7センチぐらいなので大きめゴキブリとして家庭用ペットとしてかわいがってあげたらいいんだと思います。よりいっそうの臨場感を出すために、パルモ先生は黒光りするような塗装を考え中です。

この記事を見る

【動画】海外ヘアスタイル最新事情 

ヘアスタイル

もう髪の毛なんてどうでもよくなって、とりあえず頭という土台に何を植えつけるか、そこんところがポイントになってくる、見てくれ重視のヘアスタイリング術なんだ。このヘアスタイルにすることにより、電車などの移動期間の座席の確保は困難になってくるけどでも、我慢もおしゃれのうちなんだから。

この記事を見る

【ゲーム】ペンタッチでジャンプ台 

じぇっとこーすた
マウスクリック&ドラッグで、バイクのジャンプ台を描いてあげて、ライダーがうまくアイキャンフライできるようにしてあげるというゲームだよ。ラインを間違ったら消しゴムをクリックして描き直すこともできるんだ。途中にあるバスとか障害物に当たらないようにするのがポイントだよ。

この記事を見る

【動画】ビッグウエーブVS幼児 

びっぐせー

これによりこの少年が水に対するトラウマを持ったまま成長してくれることを予見しつつ・・・

この記事を見る

【動画】犬のプリズンブレーク 

inupure

犬は木登りが下手だとか、登れないとかいうのはもう、都市伝説になりつつあるかもしれないんだ。生き物は環境に応じて進化していくものなんだ。

この記事を見る

【ランキング】売れてるハイテクロボットトップ5(動画付) 

ハイテクロボット

世界中で売れに売れているハイテクな人工知能搭載型のロボット5種だよ。当然日本のアイツやアイツが入ってきてるんだ。

この記事を見る

【MOVIE】プールにうんこする鳩との激しい攻防戦 

ぷー^る

動物愛護の人が見たら、鳩のうんこごときでなにもそこまでしなくてもと立腹するだろうけれど、自宅のSPA(プール)を便所代わりに使われていることにどうしても我慢がならなかったこの人の場合には、鳩撃墜装置で鳩との激しい攻防戦を繰り広げているわけなんだ。それでも完全にはうんこは止まらないわけだけどもね。

この記事を見る

【動画】囚人さんたちが集団で踊る、ハルヒダンス 

囚人ダンス

囚人さんたちが、協調性を身につけ社会復帰できるようにということで集団でダンシングをしているというお話は、前にしたとは思うんだけれども、今度はなんと、日本でブレイクしたあの、ハルヒダンスを踊ってしまっていたわけなんだ。刑務所内なので、当然ハルヒのアニメは見たことがないに違いないわけで、そんな中、ある程度形になってきているというのはこのダンスを指導した、囚人管理の人たちの趣味志向によるものだと思うわけなんだ。この記事を見る

【動画】台湾の子どもたちが歌うMCハマーで英語レッスン 

台湾

日本同様台湾でも、子どもたちへの英語教育は盛んなようで、このように発表会でも英語でお歌を歌って踊るわけなんだけれども、MCハマーの「Can’t Touch This」。なんていってるかわからないあたりが外国語っぽくてまあいい風情ではあると思うんだ。


この記事を見る

【比較】世界15カ国、小学校教科書の挿絵の違い 

挿絵

国によって教科書の挿絵も暗かったり明るかったりアートしてたりと様々なんだ。中でもパルモ先生は、タイの小学生の教科書の挿絵に、並々ならぬ関心と興味と出来心がわいてきてしまったことは内緒なんだ。

この記事を見る

【面白サイト】食べ物と戦うフードファイター 

フードファイター

ヘルシーだなと思われる食品を選んでクリック、戦わせたいフードファイターを3人の中から選んでクリックすると、その料理のヘルシー度とフードファイターの能力によって戦闘が開始されるんだ。負けちゃった場合には不足した栄養分を選んでクリック。新たなる戦いが始まるわけだ。英語なのでアレだけど、戦うシーンは面白いのでやってみるといいと思うよ。この記事を見る

【MOVIE】人間犬VS猫 

inu

そういえばそんなCMもあったねーなのな、2001年、猫の表紙のベストセラーVS人間犬。ガチだとしたら警察の方もごくろうさんなのです。

この記事を見る

【動画】漫画を読み上げ路上パフォーマンス、マンドク家 「東方力丸」 

漫画読み

東京は下北沢で、漫画を読み上げてくれるという路上パフォーマンスを行っているマンドク家「東方力丸」さんが、「東京大学物語」を読み上げてくれている様子だよ。最初の方は、ダウンタウンのガキの使いに出てきた、ヘイポーかと思っちゃったわけだよ。

この記事を見る

【動画】子どもが信じられなくなった瞬間 

kodomonoyarukotodajkara

信じられぬと嘆くよりも、子どもたちを信じて傷つく方がいいタイプの先生だったかもしれないんだ。この子どもたちが本当に力が弱かったのか、それともわざとなのか、その判断は下せないままに。

この記事を見る

【サイト】動画付、放送事故データベース 

放送事故

画面左側のメニューから、放送局別、内容別に、いわゆる放送事故と言われる画像や動画がたくさん紹介されているんだ。人の不幸を見ることで自分を慰めたいと思ったときには是非参考にしてみるといいかもしれないんだ。

この記事を見る

【動画】マクドナルドーのメニューで一番腐らないのはどれ? 

マクドナルドp

海外のマクドナルドに売られている、ビッグマッグ、チキンマックグリル、フィレオフィッシュ、クオーターパウンダー、マックポテト、それと一般のレストランで買ったハンバーガーとポテトを、ガラスの瓶に入れて蓋をし、10週間その経過を見ることに。予想通り、一般のレストランで買ったものがすぐに腐りはじめたものの、マックメニューのうちビッグマッグは3週間ぐらいまではがんばっていたみたい。そして一番最後まで生き残っていた奴は、最後までほとんど形状が変わらなかったのは・・・

この記事を見る

【画像】トリックアート:誰がどこに座っているの? 

とりっくあーと

ぱっと見、全然違和感を感じなかったわけだけど、この上の絵、見れば見るほど、どこか何かがおかしいんだ。二人の男性、いったいどこに座っているのか、はっきりしないあたりのもやもや感がトリッキーなんだ。

この記事を見る

【動画】3Dリアルで、人間に近づいたミ○キーとド○ルド 

めっけ

立体的になったといっても、ネズミーランドに生息している、一見かぶりもの風のあのキャラクターたちとはちょっと違う。どっちかっていうとスマッシュブラザーズにでてきそうな感じのミ○キーとド○ルドなんだ。最初にこっちを見せておけば、あっちが偽者だと思う子どもたちが続出するはずなんだ。


この記事を見る

【動画】報道時間帯が日曜6時半だった場合の「ハルヒさん」 

ハルヒさん

「来週もまた見てくださいね~ほぐほふ」で終わらないあたりが、サ○エさんでなくハルヒさんな所以なのかもしれないんだ。

この記事を見る

【動画】犬のように投げたものを拾ってきてくれる猫 

犬のようい

前に泳げる猫なんかを紹介したこともあるわけなんだけれど、猫も訓練次第では、犬のように投げたものを拾って届けてくれるそんな芸を覚えてくれるものなのだね。かわいいね、ベロニカちゃん。
この記事を見る






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。