FC2ブログ








きもい鶴の折り方 

kimoturu

ふつうの鶴じゃ飽き足らなくなってしまったおともだちの場合には、こんな異型の鶴を折ってみるのもいいんじゃないかと思うんだ。【よい子の折り紙教室、きもい鶴】

合格祈願、入院のお見舞いなどに持っていくのはどうかと思うけど、それはそれでグッジョブなのかもしれないんだ。

スポンサーサイト





無題

(´Д`;)キモッ
[2007/12/25 15:38] 月羽 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/1003-77000028