スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

極小の世界から宇宙まで、大きさの違いが一目でわかる「ユニバースケール」 

尺度

画面を表示させた後、下についているスケールをクリックしていくと、この世に存在するすごく小さいものから宇宙の果てのすごく大きいものまで、大きさの違いがわかってしまうインタラクティブフラッシュサイト。最小単位はフェムトメートル、最高単位は光年まで、いろんなものが続々と並んででてくるからとっても面白いよ。【ユニバースケール】

パルモ先生は一時期ナノレベルなナノ乳などといわれていたもんだけど、それより下に単位があるのなら、ちょっとだけて安心できた、そんな気分なんだ。



スポンサーサイト


うう

僕たちはなんて小さいんだろう・・・
[2007/04/01 22:06] irezm [ 編集 ]

逆に、なんてでかいんだろうなww
[2007/04/01 23:44] 他校生 [ 編集 ]

おもしろいこのサイト
[2007/04/02 00:44] 他校生 [ 編集 ]

しばらく見入ってしまった
[2007/04/02 03:52]   [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/1035-415c3db7


-

管理人の承認後に表示されます
[2007/04/02 23:08] URL






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。