スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【洗脳】子どもが見たらトラウマになるアニメOP 

妖怪人間
リメイク版も作られたそうだけど、このオリジナル版のオープニングとナレーション映像を、3歳から子どもに見させ続けたら、確実にトラウマになるであろう人間になりたかった妖怪たちの悲痛な叫び声なんだ。1968年の放映開始後、すぐにゲゲゲの鬼太郎が他局で放映されたけども、グロい描写と不適切用語の連発でゲゲゲを圧巻。その後何度も再放送されたけれども、あまりのアレなため、再放送では第4話が放送されなかったり、台詞が消されたりする修正を受けたといういわくつきのアニメ。パルモ先生はその問題の第4話を探す旅に出ているところなんだ。

妖怪人間ベムオープニング&ナレーション


「早く人間になりたい」トラウマ強化訓練バージョン


パルモ先生も「早く人間になりたい・・・」と、気がつくと心の声が叫んでいる時期もあったけれど、早く人間になったところで、別になんにもいいことがないということを彼らより先に気がついてしまったので、今こうして、人間になりたい、人間らしくなりたいと思っているキミたちとめぐり合う運命だったんだと思うよ。

スポンサーサイト


パルモたん
最高ですな。
[2006/09/05 16:05] ニーガール [ 編集 ]

もしやと思ったけど上のやつ、うちの置き場ですわ(w
そういや前に中古ビデオものっけてもらってました
[2006/09/06 20:47] 84 [ 編集 ]

上のバージョン最高過ぎる、カッコ良過ぎる。
歌はジャズだし、細胞からベム達が生まれた後の、ベロが画面を爪で引き裂く直前のベロとベラの動きがめちゃくちゃイカす。マジカッコイイ。かっこいいとはこういうことさ。昔のアニメはカッコ良かったよなー、マッハGOGOGO!とかOPカッコ良かったものなー。ちょっとアメコミ風だからか?
[2006/09/06 23:26] 他校生 [ 編集 ]

下のヤツ「早く人間になりたい」がウゼェw
[2006/09/12 18:30] 他校生 [ 編集 ]

            

小二の時全話見たがぜんぜん大丈夫だった。
[2006/09/12 18:44] 他校生 [ 編集 ]

凄い遅いレスだけど

今、放映されているのって、「怪しい奴じゃないよ。」が
かなり改善されているかと。えーって感じ。

ベム!ベム!ベム!で壮大に笑った
[2006/09/13 00:27] 他校生 [ 編集 ]

↑同じくww
[2006/09/13 18:51]   [ 編集 ]

サントラスゲーいいよ
ジャズちょうでかっこいい
大人の事情で放送中止になった
第二弾のきょくとかもはいってるし
[2006/09/13 20:21] 他校生 [ 編集 ]

下のヤツ
マジ腹痛ええww
[2006/09/15 20:26] u [ 編集 ]

下の奴もうほんと「早く人間になりたいうぜーwww」「ベムwwwwwww」に尽きる。腹いてぇw
[2006/09/16 16:20] 他校生 [ 編集 ]

ジャズではないでしょ、これ。
どちらかというと昭和のムード歌謡じゃない?
[2006/09/17 07:09] 名無しさん [ 編集 ]

ベム ベム ベム
じゃねえよwwwwwwwwww
主人公ベロだと思ってたし
[2006/09/17 12:25] 他校生 [ 編集 ]

ベム!ベム!ベム!
に爆笑したwwwwww
[2006/09/18 14:00] 他校生 [ 編集 ]

やべぇwww腹痛すぎるwww
ベム3回も出てくんじゃねぇよwww
[2006/10/09 02:09] 他校生 [ 編集 ]

なつかしー!

ちなみに何年か前、イタリアに旅行したらテレビでやっててびっくりしたwww
[2006/10/14 09:29] 他校生 [ 編集 ]

今でも時々アニマックスでやってるんだよね・・。
歌ってるグループがハニーナイツだった事は覚えてる

[2006/10/31 13:54] 他校生 [ 編集 ]

下の動画に笑わされた
[2007/03/27 04:07] 他校生 [ 編集 ]

べムが3人いたりして
[2007/03/29 15:34] はねはね [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/128-2e296c64








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。