スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アメリカで発見されたビッグフット(猿人)の屍骸 

ビッグフッド

アメリカ合衆国・カナダのロッキー山脈一帯に生息しているとされるUMA(未確認動物)であるところのビッグフット(bigfoot)の屍骸が発見されたそうなんだ。ちなみにビッグフットは体長2~3m、体重200~350kg。二足歩行をし、歩幅は1~1.5m。 足跡は大きなもので約45cm。 筋骨隆々で、全身に褐色または灰色の毛が密生している。 顔には毛が生えておらず、鼻が低く目が落ち窪んでいる。 強烈な体臭を持つと言われているそうで、ネイティブ・アメリカンの中には現在でもビッグフットを聖なる生き物としている部族も存在するらしいよ。Dead Bigfoot, Sasquatch Shot and Found on Hunting Trip



スポンサーサイト


どう見ても着ぐるみですね、本当にありがとうございました。
[2007/06/12 23:11] 他校生 [ 編集 ]

ミツユビナマケモノみたいな...
それにしても随分人家に近そうなトコで発見されたな
ゴミでもあさりに来たのかな?
[2007/06/13 02:00] 他校生 [ 編集 ]

笑ったw 足が不自然だろ。
[2007/06/14 01:04] ウエ [ 編集 ]

..

チューバッカ
[2007/06/14 12:39] 他校生 [ 編集 ]

オゥシット!!!!
[2007/09/23 11:18] 他校生 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/1369-7803a831








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。