スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【料理】女子アナのおねえさん、ソーセージでぞうさん作りにチャレンジ 

女子アナ
ソーセージといえばパルモ先生も大好きなくちで、冷蔵庫を開けると、そこにはあらびきタイプにポークビッツタイプ、気分を変えてフランクフルト、あっさりタンパクな魚肉もいいよね?みたいな、ありとあらゆる形状のソーセージが軒を連ねて集まっているわけなんだけど、そんな女ならば誰でも扱ってみたいの食べちゃいたいのソーセージを、包丁を使っていろんな形状に切り刻んでくれるというソーセージの魔術師が、女子アナのおねえさんに、ぞうさん型のソーセージの作り方をレクチャーしてくれているんだ。それじゃあ早速見てみることにしようそうしよう。
【ウインナーを使った「飾り切りの魔術師」の技を高橋真麻アナが体験】

画面を開いたら、再生する方法を選んで [ high / low ] [ high / low ] のところを再生して見てみてね。

たかがソーセージ、されどソーセージ。きみたちの持ち物であるところのソーセージにいろんな種類があるように、ソーセージだけでいろんな動物ができちゃうなんて、夢のようだね。女の子はいつなんどきでも、ソーセージを上手に切り刻む練習をしたほうがいいに決まってるんだから、おうちにソーセージがなかったら、お父さんのを実験材料に使って練習してみるのもいいと思うんだ。お父さんだってきっとイヤとはいえないはずなんだ。お母さんはどう思うかはわかんないけども。

スポンサーサイト


轍垓湫

や~ぱ1番
[2006/11/26 22:57] 轍垓湫 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/476-8ebd118a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。