スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【理科】現在の太陽系の様子が手に取るようにわかるシミュレーター 

太陽系

 パルモ先生こうみえても、実はすごく宇宙に興味があるわけで、というか現実逃避するときには宇宙に逃げ隠れしちゃえばそうめったには地球に戻ってこないですむというか宇宙の隅で体育座りしていればまず大丈夫みたいな安心感があるわけなので、このシミュレーターはそんな気分のときにはぴったりのフリーソフトなわけなんだ。
 
 このソフトを実行するだけで、現在の太陽系の様子が肉眼で確認で着ちゃう上に、太陽系だけでなく、火星系、木星系、土星系、天王星系、海王星系、渋谷系、アキバ系(後半2個はうそ)などの軌道とか自転と公転の様子もわかっちゃうらしいんだ。【ソーラーシステムシミュレーター】(けんうっどさんより)

惑星も恒星もすべて宇宙のロジックに沿って回ったり回られたり、それぞれの役目がきっちりあってほらもう、おともだちのみんなだって、必ず意味をもってこの世に生まれてきたってこと、理解できただろう?そうだろう?

宇宙の広さを考えたなら、地球人なんて、人間なんて、どいつもこいつも微生物以下のひとまとまりの生物グループにすぎないわけなんだから、その中で自分だけ偉そうにしている奴らがいたら、それこそ嘲笑してあげればいいと思うんだ。

スポンサーサイト


1げと
[2007/01/05 12:45] ぅh [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/653-4bcbe2fd








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。