スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【炎上・閉鎖】ネットでの誹謗中傷をする「匿名くん」の存在 

ブログ炎上

自分の名前を明かさないで、人の作ったブログや掲示板にコメントを書くことができるのがインターネットで社会であり、ハンドルネーム、時には無名で書き込んでいる人のことを、ここでは「匿名君」と言っているけど、その匿名君の書き込みで傷ついた人がたくさん出てきちゃったことにより、ネット内のみならず、他のメディアでも最近ではたくさん取り上げられるようになってきて、この動画はそんななかのひとつであり、その「匿名君」に対しての、テレビ業界人のコメントを見ることができるんだ。【ネットでひぼう中傷”匿名くん”につっこみ!】ニュー得ブログさんより)

前にパルモ先生も、雑誌で取り上げられていた記事を元に、「ブログ炎上:自分のブログを炎上させる7つのコツ 」というエントリーを書いたことがあるんだけれど、匿名の心無い書き込みによって炎上までしちゃて、ブログ閉鎖にまでいっちゃうのはちょっとどうかと思うけれども、かといってコメントのすべてが美辞麗句だけ、賛成賛成、すきすき大好きっていうのも、それはそれで逆に自然じゃない気がするわけで、いろんな種類の人がいるんだから、中にはアンチの人がいたってあたりまえなわけで、1割未満の反対意見の書き込みは、ちょっとした潤滑油みたいなもんだから、それで落ち込んだり悲しんだりせず、気にするなっていうのは無理だと思うから、嫌い嫌いも好きのうちってことで自分の中でなんとかうまく取り込んでいくことで、ネットという社会の中で自分のおうちを建てちゃった人の場合には、そうやって匿名君たちとも折り合いをつけていくしかないんじゃないかと思うんだ。同じ学校に好きな子ばっかりが通ってるなんてありえないのと一緒なんだと思うよ。

 ただだけど、個人的に嫌で理解できない存在を、みんなも嫌い、みんなの正義に置き換えちゃって、子供の頃、嫌って言うほどテレビで流れていた「勧善懲悪」という、悪い人はどんどんいじめてもOKみたいな大義名分をバックに、あるいは、みんながやってるから自分もやっても許されるという「赤信号みんなで渡れば怖くない」の日本の悪習をバックに、あるいは、面白そうだし、自分が誰かなんてわかんないんだからのっかっちゃえみたいな火事場の野次馬みたいに、多数決、多いほうが正しいとかいう間違った価値観で、一個人を集中的に襲うのは、本当はその問題のきっかけであったはずの、みんなが大嫌いなはずの「非社会的な弱いものいじめをする悪い人」に自分がなってきちゃってて、てことは今度は自分も同じ目にあわないとも限らないので、匿名だからって悪乗りしすぎると、大好きだった自分の居場所がなくなりかねないってことだけはわかっておいたほうがいいと思うんだ。タイムリーにもこんな方針が発表されたわけだしね。
スポンサーサイト


学校と同じとはパルモ先生うまいこといった。
[2007/01/15 21:00]   [ 編集 ]

確かに好きな子ばっかりっていうのはありえない。
[2007/01/15 23:19] 他校生 [ 編集 ]

匿名の誹謗中傷って、書いた当人や書かれた人が
思っているほど世の中に影響及ぼしているわけでは
ないってことに、どちらも気がつくべきだと思うんだ。
[2007/01/16 10:15] でぶぅ [ 編集 ]

 

コロコロザイーガ学園には変なおともだちがたくさんいるよ
[2007/01/16 20:29]   [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://korokorozaeega.blog54.fc2.com/tb.php/695-e1661dd1








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。